ハンドメイド作家応援プラン

ハンドメイド作家
応援プラン

プライバシーを守りたいハンドメイド作家さん向けのプランです。
「特定商取引法に基づく表記」にコワーキングスペースBreathの住所をご利用いただくサービスです。
バーチャルオフィスとは違い、実際に作業なども行える施設です。

ハンドメイド作家、特商法の住所利用

コワーキングスペースBreathはマルシェ・フェスタなどでハンドメイド作家さんとお付き合いさせていただくようになりました。
個人で活動されている作家さんがネット販売する時にぶつかるのが、個人情報の開示です。
「特定商取引に関する法律」で、通信販売の広告には氏名・住所・電話番号などを表記するよう定められているためです。
ネットにお店を出したいけれど、自宅の住所を載せるのはちょっと不安。そんな作家さんはぜひご覧ください。

※表示価格はすべて税抜です。

申込条件

✅ 自分の作品をネットで販売したいハンドメイド作家であること
✅ 月額利用会員(平日、土日祝、ラウンジ)、もしくはドロップイン会員であること
✅ 基本的に三鷹・武蔵野など多摩エリアで活動されていること

特商法に基づく表記には、「現に活動している住所」を記載する必要があります。
そのため、まだコワーキングスペースBreathの会員でない方は、ご入会いただいてからのご利用となります。

個人事業者にあっては、現に活動している住所をそれぞれ正確に記述する必要がある。いわゆるレンタルオフィスやバーチャルオフィスであっても、現に活動している住所といえる限り、法の要請を満たすと考えられる。

特定商取引に関する法律・解説(平成28年版)
第2章 第3節 P.83

特定商取引法での「住所」とは、会社の場合には本店の所在地等、営業上の活動の拠点となる場所を指すものです。私書箱を表示しても、このような場所を表示したことにはならないので、「住所」の表示をしたことにはなりません。

通信販売広告Q&A

バーチャルオフィスでもOKとありますが、私書箱はNGです。
単なる郵便物受け取りとしてのバーチャルオフィスの利用では認められない可能性が高いです。
コワーキングスペースBreathは、実際の作業ができるスペースのため活動拠点として問題ありません。

レンタルスペースとしてもご利用いただけるので、ハンドメイド作業会はもちろん、教室やワークショップの開催も可能です。集客などのサポートもさせていただきます。

作品をコワーキングスペースBreathで販売する「レンタルボックス」も計画中です。

基本の特商法掲載プラン 1,000円/月

minne、Creema、iichi、BASE、STORES.jp、自分のECサイトなどの「特定商取引法に基づく表記」に住所を記載できます。
1つ目は1,000円/月、2つ目以降は+500円/月となります。特商法へのご利用に絞ることで価格を抑えました。

・配送元オプション +1,000円/月

+1,000円/月で、商品発送の配送元の住所としてもご利用いただけます。
購入者にも自宅を知られたくない場合にご利用ください。
返品・不在・受け取り拒否などで商品が返還された場合などは、手数料をいただきます。(500円/1個)

・転送サービス 500円+実費/1回

返品された商品などを着払いでお送りすることもできます。
なかなか荷物を取りに来られない場合に便利です。

・名刺・ショップカードへの住所記載 1,000円/月

月額利用会員向けの名刺プランを特別にお使いいただけます。

電話番号・氏名について

Breathで提供するのは住所利用ですが、特定商取引法では電話番号・氏名についても記載する必要があります。

省略は根本的な解決にならない

実は、特商法の表記は一部省略することが認められています。
「請求があり次第、詳細情報をメールで送信致します」といった但し書きが必要で、請求されたら情報を遅滞無く送信しなくてはならないため、プライバシーを守ることにはなりません。

また、省略が許されるのは広告スペースが不足している場合などで、WEBなどスペースが十分とれる場合は、すべて表示することが望ましいとされています。

住所の番地が省略されているような不正確な表示も認められません。住所の番地を一部省略するような記載をせず、正確に記載することが必要です。

通信販売広告について|特定商取引法ガイド

電話番号は手軽な050アプリを

「確実に連絡が取れる番号」であれば、固定電話でなくても構いません。
専用の番号を持つのがおすすめです。フレッツ光など回線によっては数百円で番号が増やせます。
格安SIMもいいですが、一番手軽なのは050アプリ(IP電話アプリ)です。月額料金無料のサービスも。

050アプリはいろいろな会社から出ています。知名度のある企業としては、050plus(NTTコミュニケーションズ)、SMARTalk(楽天コミュニケーションズ)、LaLa Call(オプテージ)があります。

「※お問い合わせはメールでお願いいたします」などと書いておくのも忘れずに。
営業の電話が来ることもあるので、留守番電話が設定できるサービスにしましょう。

氏名を非公開にするのは難しい

「個人事業者の場合は戸籍上の氏名又は商業登記簿に記載された商号」を記載する必要があります。
「戸籍上の氏名」なので、カタカナ表記やニックネームなどは認められず、本名のみとなります。

すぐに思いつくのは、「家族の名前を出す」こと。
実際にネット通販を行う販売業者になってもらい、あなたはその商品を製作するという形なら問題ないでしょう。
ただし、収入によっては家族に確定申告が必要となるので税務署などに相談してください。

商号登記も意味が無い

氏名ではなく「商業登記簿に記載された商号」の記載でもOKとなっています。
個人でも法務局で商号登記すれば、屋号を正式名称として使用できるようになります。
ですが、情報の記載された登記事項証明書は誰でも取得できるので、氏名や住所を隠せるわけではありません。
いずれ法人化の予定があるなら、前もって商号登記しておけば同じ市町村で似た商号が登記されるのを防げるというメリットはあります。

氏名以外の情報を守るのが大事

個人事業主の場合、氏名については非公開とするのは難しいというのが結論です。
とはいえ、本名だけで個人を特定できるとは限りません。
一般的な名前の方であれば、住所や電話番号を対策しておけば十分と考えることもできます。

また、本名で活動されている方も多いです。
その場合は、自宅住所や個人的な電話番号を出さないようにしましょう。

画像化などの対策は限定的

昔からある検索避けの方法が画像化です。
ただ、Googleが画像内の日本語テキストを検索できるようになるという話もあります。

Googleなどの検索エンジンに登録されるのを防ぐ方法もあります。
noindexというタグを使えば特定商取引に基づく表記のページだけを検索結果に出ないようにできます。

ただし、画像化やnoindexタグなどは自分のサイトで行える対策で、ハンドメイド通販サイトではできません。

情報公開は信頼につながります

現実問題として、特定商取引法に基づく表記が不十分なネットショップはたくさんあります。
だからこそ、情報をしっかりと公開して信頼を得ることが大切です。

BASEの例

例えばBASEでは、特商法に登録した電話番号が有効だと確認された場合、電話番号の横に「認証済み」マークが付きます。
こういった仕組みが増え、消費者側も特定商取引法に基づく表記をチェックするのが当たり前になっていくでしょう。

違反した場合の罰則

違反した事業者は、業務改善の指示や業務停止命令、業務禁止命令などの行政処分のほか、罰則の対象となります。

また、誰でも違反している事業者の情報を国や都道府県に提供し、適切な措置を求めることができます。
特定商取引法違反被疑情報提供フォーム

特定商取引法は消費者の利益を守るための法律です

正直、面倒くさいと思ったかもしれません。
確かに個人情報保護が叫ばれる時代にそぐわないと考える人も多いでしょう。

特商法は販売者のためのものではなく、悪徳業者の被害に合う消費者を減らすための法律です。
ですが、しっかりと法律を守って表記することが、結果的に販売者の利益にもつながると考えます。

ご利用までの流れ

1.見学・面談のご予約
ハンドメイド作家応援プランを希望する旨と、ご都合の良い日時をお知らせください。
2.見学・面談
サービス内容についてご説明します。 コワーキングの無料体験も可能です。
3.お見積り・お申し込み
最適なプランの組み合わせを提案いたします。 後日のお申し込みも可能です。
4.審査
審査が通り次第ご連絡いたします。
5.ご契約・お支払い
契約書にご署名、初期費用をお支払いください。 郵送でのご契約も可能です。
6.ご利用スタート
お支払い後、ご利用を開始していただけます。

必要書類

個人

・写真付き身分証明書の写し
・販売する商品の分かる資料(ホームページも可)

⚠️ 注意事項

ハンドメイド作家向けのプランです。仕入れた商品の販売がメインの場合は通常の住所利用サービスをご利用ください。
追加の書類提出や、連帯保証人の設定をお願いする場合がございます。
審査の結果ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承下さい。
審査結果の内容や理由については非公開とさせていただきます。

当ページの情報は執筆当時のものです。
必ずご自身で、特定商取引法ガイドのサイトをご確認のうえ、「特定商取引法に基づく表記」への記載は自己責任で行ってください。

お申し込み・お問い合わせはこちら
ページ上部へ